◆八女の手仕事 -暮らしと道具-◆
 八女へのアクセス  ブログ  八女伝統工芸館HP  リンク  お問合せ  HOME 
太古の阿蘇山の大噴火により火山灰が凝結して出来た凝灰岩。
その凝灰岩を切り出し、のみなどの工具で加工して作られる八女石灯ろう。
柔らかく加工に適し、素朴なものから細かな彫刻まで多様な商品が作られています。
吸水性があるため、苔など植物が根付きやすく、落ち着いた色合いは日本庭園によく馴染みます。
耐久性もあり、年を追うごとに赴きを増しながら楽しめます。
▲ページの上へ
 
石工の歴史 今も残る石細工
灯ろうの部位 石切り 削り作業
竿もの 置き型灯籠 鳥居・狛犬 彫刻もの
凝灰岩の特徴 石の質 自然木・水車
▲ページの上へ