◆八女の手仕事 -暮らしと道具-◆
 八女へのアクセス  ブログ  八女伝統工芸館HP  リンク  お問合せ  HOME 
全国一の生産量を誇る八女提灯。
矢部川の豊かな恵みを受けた八女には、もともと灯りの原料となる和ろうそく、提灯に張る和紙、竹ひご木工・塗師(ぬりし)の職人などが揃っていました。
八女提灯は八女福島仏壇とも関係が深く、八女福島仏壇と同じように木工・漆塗・蒔絵・金具の工程があり、分業で作られています。
現在はお盆用・納涼用などの涼み提灯、そして新たな生活を彩る“あかり”の商品も作られています。
八女提灯マップ

より大きな地図で 八女提灯マップ を表示
▲ページの上へ
 
ジャンボ提灯 提灯の移り変わり
組み立て ひご巻き 貼り付け作業 継ぎ目切り
たたみ作業 絵付け 加輪(がわ) 木地 塗り・蒔絵
仕上げ
速描(そくびょう) 提灯の形
▲ページの上へ
                 福岡県八女市本町2-123-2
【TEL】0943-22-3131   【FAX】0943-22-3144
【e-mail】yame_teshigoto@yame-kougeikan.jp